2013年12月30日

世界ランキング その他

長い間更新できず、申し訳ありませんでした・・・。
★国際野球連盟より、最新の世界ランキング(男子)が発表されました。
 1位 USA(米国)
 2位 日 本
 3位 キューバ   
となっています。(4位以下、省略)
 キューバは、長い間維持していたランキング1位の座から降りることになりました。本当に残念です。

★以前のように国際大会でほとんど優勝できなくなった、メジャーリーグへの選手流出が止まらない、という悪い流れは今年も変わりませんでした。聞き及ぶ国内の経済事情等を考慮すると、今後も、キューバ野球界にとって厳しい時期が続くかもしれません。
 キューバという国自体が変革期ですし、野球界も海外リーグへの参加を容認するなど試行錯誤を繰り返しているようです。国際大会の結果のみならず、国内の環境整備(道具や施設の充実等)も含め、来年以降、キューバ野球界に少しずつでも輝きが戻ることを期待しています。
 皆さま、よいお年を!







 

  


posted by あもう at 18:44| Comment(0) | 国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

お久しぶりです。

久々の更新となります。読んでいただいていた方、申し訳ありませんでした。

★キューバ国内リーグ2012-2013シーズンですが、6月中旬行われたプレーオフ決勝で、ビーリャ・クララがマサンタスを下して優勝しました。
 首位打者はアルフレッド・デスパイネ外野手(0.385)、ホームラン王はホセ・ダニエル・アブレウ内野手(19本)がそれぞれ獲得しました。

★キューバ選手の海外進出について。政府の許可を得て他国でプレーすること(例えば、A.デスパイネ選手がメキシコリーグでプレー)も多くなってきているようですが、「亡命」が相変わらず目立ちます。

★6月下旬から7月にかけてオランダで行われた「ワールドポートトーナメント」にキューバも参加し、決勝でオランダを下して見事優勝しました!!

・そして、忘れてはならないこと。3月のWBC後、代表チーム入りしていたY.ペドロソ投手が、交通事故のため亡くなられたそうです。ご冥福をお祈り申し上げます。








posted by あもう at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

WBC結果(二次)

★一昨日、オランダにサヨナラ負けし、残念ながら「敗退」となりました・・・。決勝トーナメントには日本とオランダが進出です。

4年前と同様、決勝トーナメントにも進めず、選手やスタッフの皆さんは勿論、キューバ国民のショックも大きかったに違いありません。
投手陣の層の薄さ、細かい野球を取り入れつつもそれがまだまだ稚拙なこと、など「何か足りないもの」があったからこそ、敗れたのだと思います。
しかし、デスパイネ選手やセペダ選手の豪快な打撃、アルエバルエナ選手の華麗な守備など、キューバ野球の素晴らしい面もまた、大いにアピールしてくれたのではないでしょうか。
(少なくとも打線は、世界中どのチームにもひけをとらない!と固く信じています)

試合後、アブレウ選手が涙をぬぐっていたそうです。悔しさは次へのステップになるはず。敗れた日のことを、敗れた悔しさを決して忘れない

プレッシャーの中で必死に戦った選手の皆さん、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。いつの日か、というより近い将来、キューバが名実とも世界の頂点に立つことをお祈り申し上げます。
posted by あもう at 21:12| Comment(2) | 国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。